■最近の記事
■プロフィール

yuuki-kensetu

Author:yuuki-kensetu
(有)結城建設のお家ができるまでのこだわりや
イベント、見学会 などなどいろんな画像付きで毎日更新中!!
ご質問、ご相談、ご意見どんどんお願いします

■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
こんなの、見た事有ります!?
20090131191227
溝フタの隙間を、ふさぐ物です。
工事中、砂とかゴミが入らないように、はめています。
僕は今までで、これをしているのを見たのは、ハウスメーカーの2社だけです。最初見た時に、いいなと思ったのですが、探すのに結構時間かかりました! それ位使われていないという事でしょうね!??

スポンサーサイト
結城建設 | 19:12:29 | Trackback(0) | Comments(0)
床を貼り始めました。
20090130204048
色は、大変人気のホワイトです。
この床材の特徴は、ワックス掛け不要、マイナスイオン効果がある、暖房に強い等です。
この他にも沢山種類が有ります。皆様は、どんなイメージでしょうか!
勿論このグレードが、標準です!!!

結城建設 | 20:40:50 | Trackback(0) | Comments(0)
こんな小さな金物も、計算済み!!
20090129194955
筋交いの金物は、よく見られると思いますが、その下の金物は見えますか?
柱と土台を繋ぐ金物です。
当社の家は、金物の取付け位置、大きさをN値計算で出しています。
阪神大震災の1.5倍の地震にも耐える計算を、しています。
細かい所ですが、今、計算もしない所は、あるのかな?
それと、施工チェックが大切ですよね!

結城建設 | 19:49:57 | Trackback(0) | Comments(0)
気密の続き!
20090128201618
断熱材って、沢山種類有りますよね!!
当社では、世界で最もポピュラーな、グラスウールです。
外貼り、ロックウール、噴き付け、沢山ありますが、世界中で使われているのは、グラスウールです。
歴史が古く、施工も簡単な為、過去の施工不良による、悪いイメージを持たれています。また、グラスウールにも、厚み以外に性能のランクが有ります。
写真は、超高性能の有りますよね。繊維の太さが、細く湿気にも強いんです。
本当に大切なのは、施工能力です。当社は、グラスウール協会の、認定マイスターが施工します。
要は、どんな物を使うかの前に、ちゃんと施工しているかが、最も重要です!!
ただし、当社使用のジダイは、通常より、二ランクほどいい物ですよ!!

結城建設 | 20:16:20 | Trackback(0) | Comments(0)
先日の続き!
20090127180236
コンセントの、隙間風防止の件です。
断熱材を入れた後、この前のカバーとの部分に、テープを貼付けます。
これで、隙間風対策OK!!!
もしよろしければ、今のお住まいの家の、コンセントのカバーを、外して指を入れてみて下さい。
風を感じるようでしたら、隙間風です!

結城建設 | 18:02:38 | Trackback(0) | Comments(0)
高気密な、理由!
20090126195027
写真は、電気のコンセントの壁の中の部品です。
床下から上がって来る、冷気を遮断する為に、取付けています。
当社の今の建て方は、下地で既に、とまっていますが、二重にしています。
ちなみに、下地で空気を、止めていると書きましたが、寒さ対策以外に、火災の時に、延焼を抑える事が出来ます。
ファイヤーストップといいます。
火事にも強く、気密も良いのです。
なかなか、気が付いてもらえ無い所ですが、正直な住まい作りを目指し、頑張ります!

結城建設 | 19:50:29 | Trackback(0) | Comments(0)
高気密な、理由!
20090126194624
写真は、電気のコンセントの壁の中の部品です。
床下から上がって来る、冷気を遮断する為に、取付けています。
当社の今の建て方は、下地で既に、とまっていますが、二重にしています。
ちなみに、下地で空気を、止めていると書きましたが、寒さ対策以外に、火災の時に、延焼を抑える事が出来ます。
ファイヤーストップといいます。
火事にも強く、気密も良いのです。
なかなか、気が付いてもらえ無い所ですが、正直な住まい作りを目指し、頑張ります!

結城建設 | 19:46:27 | Trackback(0) | Comments(0)
高気密な、理由!
20090126194237
写真は、電気のコンセントの壁の中の部品です。
床下から上がって来る、冷気を遮断する為に、取付けています。
当社の今の建て方は、下地で既に、とまっていますが、二重にしています。
ちなみに、下地で空気を、止めていると書きましたが、寒さ対策以外に、火災の時に、延焼を抑える事が出来ます。
ファイヤーストップといいます。
火事にも強く、気密も良いのです。
なかなか、気が付いてもらえ無い所ですが、正直な住まい作りを目指し、頑張ります!

結城建設 | 19:42:39 | Trackback(0) | Comments(0)
確認よ~し!!!
20090125185258
少し見づらいですが、金物に黒丸を付けてあります。
これは、ちゃんとボルトが、締まっているか、チェックした後です。
棟上げ当日に、全部締めますが、人間です!ウッカリも無いとは、言えません!?
その為に、全てをチェックしていきます。その後、チェックシートにチェックします。
当社では、職人さんを信用していますが、すべてチェックシートに、チェックをして、現場に置いているデジカメで、報告写真を撮ってもらいます。それを最後、お客様にお渡しします。
出来てしまってからでは、見えない、確認出来ないから、所は特に、重要です。
コンプライアンス(法令遵守)が、当然ですが今の時代、色々ありますから! 当社でご検討の方は、家歴書として、お渡しします。
もし他社様で、ご計画の片も、メーカーだからとか、信用しているからと、思わずご相談してみて、下さい。お仕事で、あまり見に行く事、出来ないと思いますので・・・

結城建設 | 18:53:00 | Trackback(0) | Comments(0)
収納について
20090124185012
家を、建てる時に、今の住まいの不満な所を改善したいですよね!
その中に、収納もあると思います。
問題点は、収納の数とは違うんですよ!?
収納の効率です。
棚をどのようにするか、どんな物を入れるかが、ポイントです。
写真の収納コーディネーターの、資格もそこを重視します。同じ数の収納が在っても、計画して建てたか、無計画で、数だけ重視したかで、違います。
それと、家族みんな年齢とともに、収納する物も変わりますよね。
お気軽に、ご相談下さいね!!!

結城建設 | 18:50:14 | Trackback(0) | Comments(0)
水の防音!
20090123193127
2階のトイレの、水道と排水の管から漏れる音を、しない様に防音材を付けています。
アパートとかマンションにお住まいの方は、ご存知のように、水の音って耳ざわりですよね!?
勿論、一軒家ですから、部屋の中を通しませんが、音がしない様に、しています。

結城建設 | 19:31:30 | Trackback(0) | Comments(0)
隙間の断熱!
20090122202232
写真の様な細い所は、発砲ウレタンで、充填します。
液体を注入すると、膨れてきて、一杯になり、隙間が無くなります。
これも、結城建設の、高気密、高断熱住宅のポイントです!!!

結城建設 | 20:22:34 | Trackback(0) | Comments(0)
こんな所も!
20090121192741
まずは、写真をご覧下さい。
換気扇の筒です。筒にフタを付けてあります。
これは、雨が入らないようにと、虫が入らないようにしています。
少しの間ですが、濡れたり、虫が入るのって、嫌じゃないですか!!
その為に、取付けています。
いつも、自分の家と思って、建てています!!

結城建設 | 19:27:45 | Trackback(0) | Comments(0)
屋根をふいています
20090120173115
昨日棟上げした、家の屋根工事を、しています。
当社では、基本的に棟上げ後、二~三日で屋根工事をしています。
棟上げの、当日に下地をして、雨に濡れないようにしています。一応それで大丈夫ですが、下地も劣化しますので、早い方がいいです。
また、突風が吹いて、飛んだり、ズレたりしても、いやですよね!
よく車で、走っていて、下地を何日もしていなかったり、屋根ふきを、長くしていない場合が有りますよね!?皆さんは、家を建てる時、どっちがいいですか?
段取りは、とても重要です!!当社の工事が、割合早いのは、段取りの善さです。勿論、乾式工法の場合ですよ。モルタルを塗ったり、左官工事が、多い場合は、養生期間を充分とらないと駄目!!!

結城建設 | 17:31:17 | Trackback(0) | Comments(0)
棟上げ、でした
20090119185220
今日は、長池町で棟上げでした。
作業に追われて、実況中継出来ませんでした。
写真でお分かりの様に、先日のお隣りです。
二軒並びで、工事中!!
どんな感じに、二軒がなるかお楽しみに!!!

結城建設 | 18:52:25 | Trackback(0) | Comments(0)
ロフトです!
20090118184228
憧れのロフトです。
まだ分かりにくいですね?また、後日分かるようになってからも、報告します。
ロフトは、オプションです、が、私の方針で、オプションは、かなり安いです!!
よく言われている、オプションで、出来たらビックリするほど、高くなったと聞きますよね。普通建築会社は、オプションを高く設定しているんですよ。
今、住宅をお考えている方は、契約は仕様(使っている物)まで決めてからにしないと、後でビックリしない様気をつけて下さい。
当社では、一通り決めてから契約をしていますし、最初の提案からある程度、オプションを入れています。

結城建設 | 18:42:31 | Trackback(0) | Comments(0)
防止のコーナー
20090117185602
ベランダの防水です。
船とか、お風呂にも使われる、FRPという材料です。
ポイントは、下地です。よくベニヤ板を使いますが、木だと建てた後に、木が痩せてヒビが入る可能性が、有ります。そうなると、雨漏りします!!!
それ以外にも、塗る高さ、サッシの取付け等も重要です。
奥に見えているのは、屋根の、防止紙です。

結城建設 | 18:56:04 | Trackback(0) | Comments(0)
床の養生!!
20090116195020
床の上が、光っていますよね!?
これは、下地材の上にナイロンを、貼付けています。
少しの間ですが、雨に濡れ無い様に、貼っています。ブルーシートも、架けますが、隙間が多いんです。
少しでも、住まう方に心配にならないように、しています!

結城建設 | 19:50:22 | Trackback(0) | Comments(0)
気球船!
20090115182410
今日の11時ごろ、南の空を飛んでいました。
写真を、急いで撮りましたが、携帯電話のカメラなので、ズームが無いので、写ってないみたい?
見た方、いますか?!

結城建設 | 18:24:13 | Trackback(0) | Comments(0)
縦揺れ地震には、コレ!!!
20090114185512
20090114185509
写真が二枚有りますが。
一枚が、基礎の時の状態です。
もう一枚が、棟上げの後の状態です。
基礎のコンクリートの中に埋めていますよね。それを、柱に接合します。これで、地震の時に縦に揺れて、基礎と家が外れなくなります。
阪神大震災の時に、倒れた家の原因もなっています。筋交いは、横揺れの時に、力を発揮します。
また、適当に付けていません!! 場所、金物の強さは、全て計算をしています。
それが、当社の新世代ハウスです!!!

結城建設 | 18:55:14 | Trackback(0) | Comments(0)
仮の筋交いです
20090113190306
逆光で見づらいですが、棟上げ翌日の、家の中です。
斜めに見える木が、建物が傾か無いように、止めてある、仮のすじかいです。
今から大工さんが、実際の壁の中に、すじかいを入れて、しっかり金物を止めた後に、この材料は、はずします。
取った後は、真ん中を下地としててかいます。

結城建設 | 19:03:08 | Trackback(0) | Comments(0)
所有免許の紹介です
20090112194833
私の仕事は、資格がなくても出来ます。
ただ、それで本当にいいのでしょうか?
建築業界は、昔から教えられた通りとか、前からこうやっているから、最悪は勘、こんな感じです!
みんなでは無いですが、簡単にできちゃうんです。
私は、宅地建物取引主任者、建築施工管理技師、メンテナンス診断士、紛争処理相談員、耐震診断士、断熱材施工マイスター、収納コーディネーター、太陽光発電施工士、等を持っています。
資格が全てでは、無いですが・・・・
日々進歩していますので、これからも、貪欲に勉強していきます。
機会があれば、資格の内容も、ご案内していきますね。

結城建設 | 19:48:36 | Trackback(0) | Comments(0)
キャンペーン申し込み!!
20090111185020
最高!五百万円が当たる、キャンペーンの申し込みは、されましたか?
一等 五百万円、二等 三百万円、三等 百万円が二本当たります。
当社ホームページの新着情報からか、JAHBnetのホームページより、是非お申し込み下さいね。
その中に、是非結城建設の欄に、チェックして下さい。

結城建設 | 18:50:23 | Trackback(0) | Comments(0)
これで、全て完了!
20090110171258
最後に外壁面に、ブルーシートを貼って、棟上げは終了です。
屋根、外壁を雨から守るのは、ベニヤ板とかが濡れると、将来、剥離する恐れがあるからです。勿論、濡れても大丈夫なように、処理をした、JAS規格品ですが、出来たら濡れ無いほうが、いいです。
今日一日お付き合い、ありがとう、ございました。
また、後からご覧の方は、是非、今日のページを最初からご覧下さい。

結城建設 | 17:13:00 | Trackback(0) | Comments(0)
屋根屋さん!参上!!
20090110165133
屋根のルーフィングを、貼に来てくれました。
当社は棟上げの当日に、貼るようにしています。
これで今日、雨が降っても大丈夫!!
と、いうか、今日は雪でしょうか?

結城建設 | 16:51:35 | Trackback(0) | Comments(0)
棟上げ 完了!!
20090110161701
骨組みが、終了しました。
時間があるので、筋交いをいれています。

結城建設 | 16:17:03 | Trackback(0) | Comments(0)
棟が上がりました
20090110133736
無事に棟上げが、出来ました。
雨も降らなかった、これは日頃の行い!?
屋根の下にある、ベニヤ板は、ロフトの床です。

結城建設 | 13:37:38 | Trackback(0) | Comments(0)
金物のチェックも!二回はしましょう
20090110133159
写真の様に、機械で止めた物を、もう一度手で確認していきます。
ミスが許せれませんから!!

結城建設 | 13:32:01 | Trackback(0) | Comments(0)
棟上げ 開始!
20090110101557
天候が少し、気になりますが、スタート。
まずは、柱から建て始まります。
プレカットという、コンピュータと機械で、寸法どうりに切ってきています。

結城建設 | 10:15:59 | Trackback(0) | Comments(0)
いよいよ明日は、棟上げ!!!
20090109193836
今年初めての、棟上げです。
少し天気が気になります?
明日は、実況中継します!! どんな風に建っていくか、ご報告します。
ただ、雨天中止です・・・

結城建設 | 19:38:38 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。