■最近の記事
■プロフィール

yuuki-kensetu

Author:yuuki-kensetu
(有)結城建設のお家ができるまでのこだわりや
イベント、見学会 などなどいろんな画像付きで毎日更新中!!
ご質問、ご相談、ご意見どんどんお願いします

■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
断熱検査
今の地域ブランド化住宅の補助金から、検査が増えました。
今までは、基礎の配筋、構造材の金物、完成の時、だったのが、壁の断熱材を入れ終わった時に検査を受けます。 結城建設は、大工さんが断熱マイスターですから、指摘、修正を言われる事は無いですが、全体的には、やっぱりダメが多いとの事
天井とか、外壁の空気層とか、今日、見れない部分は、完成検査時に写真報告をします。
全ての検査後に、設計時に認定された通りの、性能が施工されたかの、通信簿が頂けます!
ただし、私がこだわっている、C値(隙間の評価)、Q値(熱の逃げる量)とかは、今回のレベルでも、評価の対象外なんですよ。 国も一度に、あれも、これも、レベルを上げると、ついて来れない工務店もあると思って少しづつしか、基準の変更をしません!
だけど、今、知らずに建てている方は、不幸ですよね。数年後には、レベル低いと言われる事が分かっているんですから!
国の今の目標は、2020年です。それまでに、大工さん、各職人さんに覚えてもらおうと、研修をはじめていますが…
結城建設の住まいは、2030年目標の基準をクリアーさせています!!



スポンサーサイト


未分類 | 11:27:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。