■最近の記事
■プロフィール

yuuki-kensetu

Author:yuuki-kensetu
(有)結城建設のお家ができるまでのこだわりや
イベント、見学会 などなどいろんな画像付きで毎日更新中!!
ご質問、ご相談、ご意見どんどんお願いします

■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
細かい事ですが
20100121191132
断熱の件です。
写真は、換気扇のパイプを、部屋の中から撮影しています。柱の厚み分、断熱材が入るんです。
が、皆さんに質問です!
パイプと柱の間って、凄く狭くなっていると、見えますよね。この隙間に、断熱材が、隙間なく入ると思いますか?
そうです。なかなか難しいです。
だから、当社では、写真の様な、発砲ウレタン(チューブから、出たら膨らむ)を、吹き付けて、隙間が出来ないようにしています!!
冬暖かく、夏涼しい家、その差は、断熱性と気密性が大切なんですよ。
今日のポイントは、断熱は、断熱材の性能も、重要ですが、それ以上に大切なのは、正しい施工と、弱点を補う事です!!
大工さんが、断熱材を入れてくれますが、昔からあるので適当に入れている場合が、少なくないんです。検査官も、断熱材が入っているか、指定の物かを、見ているだけですし、忙しい現場監督さんは、そこまで見ているんでしょうか??
細かい所ですが、こんなこだわりを見てほしいな。
土曜、日曜の見学会は、是非、確認しに来て下さいね!!!
スポンサーサイト


結城建設 | 19:11:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。