■最近の記事
■プロフィール

yuuki-kensetu

Author:yuuki-kensetu
(有)結城建設のお家ができるまでのこだわりや
イベント、見学会 などなどいろんな画像付きで毎日更新中!!
ご質問、ご相談、ご意見どんどんお願いします

■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
断熱材 2

昨日に引き続き、断熱材のお話しを。
住宅展示場とか、見学会等に行かれると、当社は断熱材は○○を使っているから、いいんですよ と、説明されると思いますが、最も大切なポイントは、断熱の性能レベルと施工能力です。
性能レベルとは、新省エネ基準か、次世代基準かです。これは、断熱材の厚みと密度で差額でます。勿論、分厚く密度がある方が、良いですが、工事価格も違います。
次に、施工能力です。分かり安く言うと、一時外張り断熱が話題になりましたが、木造住宅に採用して、施工欠陥で問題になりました。不慣れな方が施工したからです。
どこの会社も、自社のやり方が1番と思っているから、いい事しか言わないと思いますが、良く気をつけてくださいね!!
ちなみに、外張り断熱ですが、木造には、普通使用しません。一般的には、鉄骨とか鉄筋の建物に使います。なぜなら、鉄は、外の熱を伝えやすいから、壁の外で断熱をしなければ、意味がないんです。だから、昔のプレハブは、夏は暑く、冬は寒いんですね。大和ハウスさんとか積水ハウスさん等は、外張り断熱を採用しないと、駄目なんです!! だから、建設費が高く・・・・
スポンサーサイト


結城建設 | 19:35:18 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。